アーカイブ

Archive for the ‘資格’ Category

ゲームマーケット2016秋出展に応募しました。

歯科矯正の器具の追加が最終段階を迎え
口の中てんこ盛りで租借する度に違和感や苦痛が伴っているので
あまりまともに食事する気が起きずエネルギー切れ気味な上に

・10~11月に入院を伴う手術が控えている
・10~11月に資格試験2つ受験
・新規案件
・新規事業構想

と色々ヤバ気な中、
ゲームマーケット出展に応募するか悩んでいたのですが
新作の構想はできていて、おそらくゲムマ秋あたりに丁度旬を迎えそうなテーマな作品になるので
応募しちゃいましたヘ(゚∀゚ヘ)

新作ゲームコンポネ

新作ゲームコンポネ


コンポネはこんな感じで1セットに多くのパーツが必要となるのに
3Dプリンタは大量生産に不向きなため、少量販売のギリギリ黒字な販売計画となります。
ただ、その3Dプリンタのおかげで固定費ほぼ0に押さえられるので、気軽に自己満足参加できます(´∀`)

前作のリフレクの反省点を活かし
・4人プレイ
・プレイ時間15分程度
・隠蔽、運要素、出し抜き騙し合い 有り
・頭は使う
という内容になります。
どうせヤルからにはできること増やしたいので、試遊スペース設置+英語解説書に挑戦します(^ν^)
(あれ、でも試遊スペース儲けちゃうと他ブースに挨拶にいけない?)

前回のラミィキューブスタンドみたく、3Dプリントできる何かのサポートパーツみたいの出してみたいかも。

iPhone5S用ポケモンGOエイムアシストパーツ

iPhone5S用ポケモンGOエイムアシストパーツ

余談ですが、懲りずに中小起業診断士の一次試験を受けてきました。
1年目は2日目3教科とり、2年目で2次と牽連性高い1日目4教科+2次受験
というプランです。
目論見通り行くか分かりませんが、合格しなければ意味がないので集中しないと。
地方在住者は仕事しながら都内の講習行くのはキツイので
勉強仲間作りにくく孤独学になってしまうのが厳しいですね(;・∀・)
(↑自分の交流範囲が狭いだけ)

夏です。自分にとっての夏=スイカ・メロン。
毎日スイカ食べてます!
サイコロ型にカットして種を抜いて食べやすくします。
カットスイカ

中小企業診断士二次筆記試験

通過ならずでした。
ここが私の限界か。

カテゴリー:資格, 中小企業診断士

中小企業診断士二次試験を終えて

一番の山場とされている中小企業診断士二次記述試験、予想通り難関でした。
低スペックな脳を使いすぎたせいで頭が痛いです。

一応全ての設問に解答することが出来たのですが、正解している保障や自信はありません。
「受かったらラッキー」くらいに考えておきます。

合否発表は12月7日です。
合格したら、二次試験の口述試験、それを通過してからの実務補修、登録となります。
2012年合格を目標に2011年3月に教材が届いてから約1年半の取り組んできました。
予定通りなら、2013年を晴れて診断士としてスタートできます。
落ちたとしたら、来年は一次試験をパスして二次試験から受けることが可能です。
しかし、いくら難しいとは言え二次試験の勉強だけで11ヶ月過ごすのもどうかと思っています。

<診断士になったらやりたいこと>
・本業のコンサルタントを通して
日本企業の活性化とまともな雇用を増やしたいです。
・学生(特に工学生)を対象に企業経営理論や運営管理で学んだ事を教えたいです。
現代の文明を支えている「ものづくり」は集団で行われているので
組織の仕組み作りが非常に重要です。
学生の段階でこれらをかじっていたら
きっと就職してから工場の現場に入った時最いろいろな視点もてた
だろうなあと勉強しながら思っていました。

<診断士になってもなれなくてもやりたいこと>
・地元で起業したいです。
といっても、そんな大それたものではなく地元でできる
生産業的なものを・・・

食品加工業、仮構想
例えば、
地元で美味しい梨(幸水・豊水)がかなり豊富(梨農家44ha)に
生産されているのですが、直売所でしか売っていなく、売れ残ったものはお裾分けや廃棄されます。
少し傷がついたやつも商品価値が無くなるので廃棄です。
もったいないですよね。
自分で試しにお裾分けしてもらった梨2個でジャム作ってみたら
素人が家庭用鍋で煮詰めるだけなのになかなかに美味しかったんです。
表面は傷ついていても、ジャムにしたら差は生じません。
ジャム、ジュース、缶詰、ワイン、ジュレ、コンポート、ドレッシング(謎)など色々加工することで
商品価値生まれそうな気がするのです。
梨だけだと1年を通しての仕事にならないので
通常加工食品工場は専用装置による連続生産のところを、ロット生産化し
地域で一定量以上生産される他の農作物に対応できれば
農家のリスク・不安感の軽減にもなるかもしれません。
加工食品化による消費期限の延長や
HACCPに対応等により、普通に売る以上の用途・販路拡大も期待できるでしょう。
「台風が来たら一貫のお仕舞いだ」→「多少傷ついてもあそこもってけば買い取って加工してくれる」
加工時に生じた食品残渣を利用しての肥料飼料への再利用(エコフィード)とかも面白そうです。
(簡単に作成したのが上図です)
上記は思いつきの一例ですが、せっかく勉強して得た知識や感覚を埋没させずに
実業を通じて生かしたいですね。

・運動
筋肉量が衰えてしまわないようにしないと・・・
私営プール通いは季節柄厳しいので
マラソン、なわとび、筋トレを日課にして
地域でスポーツやってるサークルとか探してみようかしら。